• TOPページ
  • >>
  • 塗装・防水工事
  • >>
  • 2018年芦屋市 【大屋根から軒裏へ漏水…複雑な屋根構造と谷樋は注意せよ!】

塗装・防水工事

2018年芦屋市 【大屋根から軒裏へ漏水…複雑な屋根構造と谷樋は注意せよ!】

芦屋市の閑静な住宅街。以前は防水工事を施工させて頂き今回はゲリラ豪雨後、2階軒裏から雨が漏れていると連絡あり現場調査に伺いました。2階ベランダから脚立を掛け屋根調査。漏水箇所と屋根部分が直結しているので原因は直ぐに判明しました。屋根には多くの板金が使用されています。棟板金、壁際板金、軒先板金などありますが、ちょっと厄介なので【谷】と呼ばれる谷樋になります。先ず谷樋には雨が集中するために雨漏りの頻度は高いと思います。複合的な屋根構造は谷部があり谷樋で雨を流す為、経年劣化と共にクラック(ひび割れ)、破損、ゲリラ豪雨のオーバーフローなど腐食による漏水が起こりやすいと言えます。今回はそんな屋根谷樋を補修し漏水対策した現場の施工事例です。

住宅を正常な状態に維持する為の保守、診断、修理、報告書を提出します。
住宅メンテナンス診断士が在籍する当社の得意分野です。

 

※『住宅は建っています、そして日々劣化している』

     ⇃

『住宅がなぜ建っているのか。どう構成されているのか』の基本的な理解が必要です。

 

施工概要

工数
1日間
施工費用目安
207,000-
※上記費用は目安であり、正確なお見積もり金額ではありません。
施工内容
【屋根漏水対策復旧】
・谷板金取替
・漆喰撤去、漆喰補修
・防水紙ルーフィング
・谷瓦移設、仮撤去移動後復旧
・廃材処分費
・現場管理費

ご相談・見積もり無料! 現場のプロがご対応致します!!

0120-41-3730
営業時間: 9:00~18:00
メールでのご相談はコチラから
Copyright(c) 2022 株式会社スカイライトチューブ神戸 All Rights Reserved.