• TOPページ
  • >>
  • リフォーム工事
  • >>
  • 【暑い屋根が遮熱効果で15°~20°も!】屋根遮熱塗装

リフォーム工事

【暑い屋根が遮熱効果で15°~20°も!】屋根遮熱塗装

屋根表面に直射日光が当たると熱となり、屋根の温度が急激に上昇するとともに、屋根も熱くなり夏場は特に大変です。遮熱塗装は屋根の裏面温度を従来の屋根用塗料と比較し、”15~20℃”も低減させることが出来ます。普段、屋根の上に上がる事はありませんが、問題は屋根温度の上昇に伴う室内温度の上昇です。夏になると、室内温度が高く悩んでいる方も多いのではないでしょうか?特に屋根は昼間の表面温度が60℃以上にもなることがあり、天井を通り抜けて居室へ熱が伝わり、室内温度を上昇させることで暑苦しい室内環境が作り出されています。遮熱塗料は、温度上昇の原因である赤外線を反射することで塗膜や屋根表面の温度上昇を抑制に貢献し室内温度を下げたい、エアコンなどの光熱費を削減したい人にぴったりの塗料です。

■施工前と施工後で屋根温度が14.5度下がりました!

施工概要

ご相談・見積もり無料! 現場のプロがご対応致します!!

0120-41-3730
営業時間: 9:00~18:00
メールでのご相談はコチラから
Copyright(c) 2022 株式会社スカイライトチューブ神戸 All Rights Reserved.